長谷川家住宅は寛保2年に築造された農家住宅です

Start content

ご挨拶 GREETING

長谷川家住宅は、2012年の8月で築造270年(寛保2年8月)を迎えました。この住宅は農家住宅でありいわゆる京町家ではありませんが、古い様式を残していますので、近隣の景観(昔の佇まい)の一環としても残したいと思い、京都市、京都府立大学、京都市景観まちづくりセンターのご指導を頂きながら、一年がかりで修復工事を行い、新たに「歴史・文化・交流の家」として再出発することと致しました。 平成24年6月

HASEGAWA house was built in Aug. 1742, and it is 270 years anniversary. This architecture is rather farmers than Kyo-Machi- Ya (old building style in downtown Kyoto), but remains authentic old architecture. Restoration of the house took 1 year with help of Kyoto-City, Kyoto Prefectural University, and Kyoto town development center. We decided to re-start as “HASEGAWA House of History, Culture, and Exchange” with making this house open public to keep old scenery and communication. 2012 June

9/1〜12/2の期間の企画展

「幕末・維新 洛南農村の暮し-長谷川軍記日記より-」

期間中の土・日・祝日のみ開館

展覧会詳細 幕末・維新 洛南農村の暮し-長谷川軍記日記より-展覧会チラシ

長谷川家の歴史

詳細を見る

長谷川良雄

詳細を見る

クラウドファンディング

おかげさまで目標金額を達成しました!

詳細を見る
PAGE TOP